体質改善にも関係してきます

吹き出物が出来やすいと苦しまれている方には、まず体質改善をはかる事をオススメします。

ニキビのきっかけとしては、甘い物や油分の多い食べ物を体内に取り入れることが挙げられますね。

それらを少しも摂取しないというのは厳しいですが、野菜や発酵食品などを体に取り入れる事によって消化能力がアップし、体質改善にも関係してきます。

ニキビが出来た後によくあるのが、クレーターのような肌のくぼみや、肌の黒ずみといった悩みです。

クレーターの問題は、ちゃんと皮膚科で診て貰わないと解決しませんが、黒ずみのトラブルは美白化粧品を使うと少しずつ薄くする事ができます。

典型的なニキビの原因のひとつとしては、女性ホルモンの調節機能の乱れがあると思われます。

ホルモンのバランスは、ストレス下に置かれると容易に乱れてしまうと耳にします。

なぜなら、生理前は特別女性ホルモンが非常に乱れやすくなるからです。

生理直前にニキビを気にされる女性が多いのも、この女性ホルモンの乱れの仕業なのです。

ニキビは体内に摂取したものと、非常に関連性をもっていますから、食生活を健全にすることは、ニキビのケアにもなります。

そのため、食生活は野菜中心のメニューに変えて、ビタミンやミネラルを多量に取り入れましょう。

食物繊維が多く含まれる野菜は、便秘解消という観点でも、ニキビの症状を緩和指せます。

ご存じないかも知れませんが、ニキビの悩みを解消するには、ザクロが効果を発揮してくれます。

ニキビはホルモンバランスが崩れた時や、肌の古い細胞と新しい細胞の入れ替えが上手くいかない時にできてしまいます。

ザクロの効果には、余分な皮脂が出る原因となる男性ホルモンが出るのをセーブし、肌の代謝を促進する効果のある成分がうんと含まれています。

なので、ザクロを食べると、しっかりニキビを治すことができるのです。

また、角栓によって毛穴がふさがることが、ニキビができてしまう理由のひとつです。

ついつい指で角栓を押して出しちゃったりすると、その場所にニキビ跡ができる原因になります。

角栓を詰まらせないように、そして、ひどくならないようにする為には、しっかりとした保湿と、余分な皮脂を毛穴に溜めないことが必要不可欠なのです。

実は私が20歳のおりは、背中が大変な痒みで見てみると、数えきれない程のニキビができていたんです。

その時は、ネットで検索して、ジッテプラスの効果で治しました。

私の背中ニキビの原因は、偏った食事のせいだと思いますが、脂もの中心の食生活になっていたと反省しています。

さらに、チョコも大好きでよく食べていましたが、チョコほどニキビができやすい食べ物はないそうです。

そのため、ある特定の食べ物に偏らず、日頃からバランスの良い食事を心がけるようにしていれば、ニキビの予防になると思っています。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク