豚のブロックで色々チャレンジしてレシピを増やしています

今日は、たまには違う料理を作ろうと思って、豚のブロックを買ってきました。

レシピを検索してみると、豚の角煮がとてもおいしそうだったので、はりきって作りました。

煮卵も入れて、おいしくできました。

いざ夕食で出してみると、子供たちは苦手だったのですが、主人はおいしいと言ってくれて食べてくれました。

それで、また豚のブロックを買ってきました。

今度は何を作ろうかと考えて、シンプルにあつめに切って、塩コショウだけで焼きました。

子供たちは、こっちのほうが好みだったようです。

それに、野菜サラダとお味噌汁を作りました。

今度は、てりやき風の味付けでも作ってみようと思っています。

それに片栗粉や小麦粉をまぶしたらたれがからまりやすくなるのでまた違ったおいしさがあるような気がします。

豚のブロックは他にも使い道があるような気がします。

サイコロ状にしてチャーハンやちょっと大きめにしてカレーやシチューなどできます。

豚の切り落としというのかこま切れと同じように使っても豪華になるようかと思います。

値段も同じなので今度はそのレシピに使ってみたいです。

脂が苦手という人はお酒とお水を同じ量で煮て、冷めたところで上の白い脂の部分をすくえばヘルシーにもなります。

このやり方は豚の角煮を作るときにのっていました。

あっさりした感じになりますので、お年を召した方にはよい方法だと思います。

時間のある時には子供たちが好きそうなレシピを探してまた色々チャレンジしたいです。

豚のブロックは、豪華に感じるので楽しみでもあります。

ちなみに、豚のブロックは良かったけど、ラシュシュナノプラスが効果なしだったのは残念でした。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク